活字のある豊かな暮らしを。まむかいブックスギャラリーのサイトです

NEWS

■2017年07月10日

『ゲセルと聖水』を刊行しました。 

■2017年07月10日

『AUTHOR'S 6』を刊行しました。 

 

■2017年07月02日

本日と明日、トルナーレ日本橋浜町広場で開催される「浜町マルシェ」に参加します。

 

■2017年05月09日 

『伝わる文章Before After』が、本日付日刊ゲンダイに紹介されました。

 

 NEWS一覧はこちらです。

NEW BOOK

2017年7月28日刊行予定

新刊発売に先立って7月7日0:00~7月13日23:59、日本の主な電子書籍店で

新刊配信キャンペーン(電子書籍無料)を開催しています。

配信中の主な電子書籍ストアはこちらです。

ゲセルと聖水

 

ガルチン・アリヤ 著

挿絵 堀田ルミ子

ISBN 978-4-904402-12-2

C0093

A5判328ページ

紙の本 2,200円+税

電子書籍 1,500円+税

 

モンゴル・チベットに古くから伝わる英雄叙事詩「ゲセルハン」を下敷きに、モンゴル高原に暮らす少年ジョルの数奇な運命を描くファンタジー。

 

モンゴル在住の女性作家が、日本語で書き下した大作です。純朴で雄大なモンゴルの自然、思いやりにあふれた人々の暮らしが、ドラマティックなストーリー展開とともに見事に描かれています。

 

(あらすじ)

天の息子ゲセルは雲の鳥に乗って人間世界に下り、草原の民チャルキンとアロンの息子、ジョルとして生まれる。

ジョルの持つ不思議な力に周囲の人々は圧倒されながらも、人々はジョルの純朴な心に惹かれ、この地を長年支配してきたマンゴス(悪魔)に立ち向かう勇気を得る。

そしてゲセル自身もまた、自分の宿命の謎を一つ一つ解き、真の事実に辿り着く。

 

著者からのメッセージを「FROM AUTHORS」に掲載中。

 

試し読みはこちらです。

 

 電子書籍、プリントオンデマンド(書店で注文時に印刷)、紙の本にて販売いたします 

 


2017年7月10日より配本予定

AUTHOR'S 6

 

まむかいブックスギャラリー編

ISBN 978-4-904402-10-8

C0095

A5判102ページ

紙の本 1,000円+税

電子書籍 800円+税

 

美術、音楽、映画、芸能、小説、ジャーナリズム、科学、環境など各界の表現者が集うSelected Works' Collection.(小品集)。自身の興味や、仕事や創作の幅を広げたい方へ、分野や肩書、国籍を超えた交流を図っています。

 

Cover' story 今日の顔 青山京子

仰向けの蝉 真っ青な空と真っ赤な夏の詩 小林ヨシオ

ゲセルと聖水 ガルチン・アリヤ

帰還 一宮晴美

森の陽射し 夏川夏奈

出会いのコラージュー中止々呂美へ水の時空ー 星埜恵子

日本映画感傷往来 映画の再興は人づくりから 吉村久夫

飲んで歌って踊ろう、キューバ! 志治美世子

我が内なる〝難民″問題 皐 一

これからの出版に感じること 向井槇

 

試し読みはこちらです。 

 


バックナンバー


2017年4月30日発売

伝わる文章 Before After

 

著者 坂本俊夫

ISBN 978-4-904402-01-6

仕様 四六判288ページ

紙の本 1,600円+税

電子書籍 1,200円+税

 

書いた文章が誤解されてしまう。

何が原因? どうすればいい? 

 

自分で気づかずにいる文章の書き癖や思い込みを、チェックしてみよう。

 

約30の文例をもとに、Before After方式で、文章のレベルアップ方法を解説。

 

 『大相撲の道具ばなし』『宇都宮藩・高徳藩』などの著書があるノンフィクションライター坂本俊夫氏が、題材の決め方、構成、表現、言葉の選び方など様々な角度から、伝わる文章のコツをまとめています。

 

試し読みはこちらです。

 

日刊ゲンダイ2017年5月9日号で紹介されました


BOOKS

下記の本も全国書店で発売中です